• ホーム
  • ネット通販事業におけるインスタマーケティングはハッシュライクスが有効

ネット通販事業におけるインスタマーケティングはハッシュライクスが有効

2019年08月07日
色々なSNSなアイコン

さまざまなネット通販の方法や注目してもらう方法があるでしょうが、そのひとつにインスタグラムはもう外せないものとなっているでしょう。実はインスタグラムでは最近になってネットショップへの案内を作るサービスを始めており、店舗やネットショップへの導線づくりにも活用できるのです。

とはいえ、インスタ上で有名になったり知名度を得るためにはインスタマーケティングが必要になります。インスタマーケティングとはインスタ特有のマーケティングのことで、特に女性ファッションブランドはほぼインスタグラムアカウントを運用しているので、大体のブランドは参加するのが基本です。

どうせならフォロワーを増やしたいし、アイテムをきちんと宣伝したいと思うでしょう。そのためには自動いいねツールを使うのも方法です。自動いいねツールとは、様々なアカウントへ自動的にいいねを付けるというサービスです。ハッシュタグや年齢層などを指定することでいいねを付けると、いいねを付けてもらった人はそのいいねを付けてくれたアカウントをチェックします。もし、そのブランドやそのタイムラインが好ましいものならブランドにもいいねを付けてくれますし、フォロワーになってくれるかもしれません。つまり、自動いいねをつけることによって認知度を上げ、商品購入や店頭への来店が増えるかもしれません。これは他のインフルエンサーも活用している方法です。

色々なアカウントにいいねを付けるのは自動いいねツールに任せて、あとはセルフブランディングにタイムラインを整理したり、サービスを魅力的な物にするなど、時間を有効に使えます。ハッシュライクスでいいねを自動化することによってインスタマーケティングを上手に出来るので、とてもおすすめです。手間もかからず快適に認知してもらう事が出来るのが大きなポイントでしょう。

また、自動いいねはインフルエンサーに取り上げてもらう可能性を増やしたり、ハッシュタグでタグ付けされた画像を確定してより上手に選別するなどの方法があります。いいねを送るようタグ付けされた内容をAIによって変更し、よりいいねして貰いやすいタグに変更したり、良さそうなユーザーの特性を探す事が出来るでしょう。

店舗への来店を求めたり通信販売で商品を購入してもらいたい場合、今はインスタの活用は欠かせません。また、いろいろな人にブランドや商品を知ってもらうために、ぜひいいねを自動でつけるツールを使ってみましょう。