• ホーム
  • コスパがいいセレクトショップと言えばしまむら

コスパがいいセレクトショップと言えばしまむら

2019年08月26日

意外かもしれませんが、じつはしまむらはセレクトショップなのです。しまむらとは比較的お値段が安めで庶民的なファッションブランドやファッションショップで、実はかなり有名なブランドです。主流となっているのは郊外で、主に女性や子供向けのファッションを扱いますが、メンズも当然あります。ファミリー向けの商品が多く、特に郊外では駐車場が広い大規模店舗を作っていたり、その一方で都会では駅の近くにある駅ビルに出店していたりと、多くのお店があるのです。

特徴的なのは価格帯が安く、その割に個性的でトレンドを押さえたアイテムが多いので、とにかくファッションのコスパが高いという事で知られています。特に主婦層はブログでしまパトといってしまむらの新商品や話題のアイテムを探したりトレンドを作り出す人もいます。特に定期的に新商品が出ますし入れ替わりが魅力的なので、ファンになったりリピーターになる人も少なくありません。コスパよくオシャレになりたい人向け、といえるでしょう。

しまむらは当然女性向けのトレンドアイテムを多くそろえています。ファミリー層をターゲットにしているため、商品の数がとにかく多いのです。しまむらの兄弟ブランドにアベイルというのがあり、こちらはトレンド感や個性を取り入れたレディース向けのファッションブランドとなっています。どちらかといえば若年層をターゲットにしていますので、トレンドアイテムを安く買いたいというファン向けでしょう。その他にも、しまむらの子供向けのブランドとしてはバースデイというブランドもありますし、そのほかにもブランドが存在します。

意外なのは有名セレクトショップとのコラボ商品があったり、有名な布地を使ったアイテムがタイアップされていたりと、多くの選択肢があるという事です。ただ安いだけではなく、主婦層に適切にアプローチできるようなトレンドアイテムやおしゃれな商品、季節の小物を取りそろえていることがポイントでしょう。最近では有名なキャラクターとのコラボや芸能人、タレント、著名人とのコラボも行っており、より的確に売れる商品を作る一方で、SNSでバズるようなものや個性的なアイテムもあります。

デメリットとしては、しまむらでは同じ商品の在庫を多く持つことはあまりなく、在庫の数は減らしている事があり、一度買い逃したアイテムは二度と出会えない可能性があるのです。また、値段が安いだけに素材もあまり上質とは言い難い傾向があり、ワンシーズンだけしか着られない服も少なくありません。